« 「銀猫賞」受賞 | トップページ | やんちゃ盛り »

2009年11月 2日 (月)

路地猫

20091102_01
Canon EOS 50D + EF 50mm F1.2L USM

先日、「猫ろじっく」の蔵人さんの写真展「猫路地区 名古屋」を見てきました。

一般的には猫写真というと、猫の表情や仕草を中心にしたいわゆる「かわいい」写真が多いのではないかと思います。しかし蔵人さんの写真は、路地猫というテーマで猫が町の風景や生活の一部として捉えられています。(解釈が間違っていたらゴメンナサイ!)

写真の中に占める猫の面積は小さいのですが、猫の存在がしっかりと生きており、自然にストンと心の中に落ちる感覚でした。確かな技術と経験、信念に裏打ちされた、見ごたえのある写真ばかりでした。

会場では偶然にも、「Vai Com Deus. 」のSinhさんや「路上のルール」のMARさんにもお会いできました。声をかけなくても自然と同じ時間、同じ場所に集まってくる...まるで猫そのもののような猫写真ネットワークですね。

あ、白状しておきます。上の写真は、写真展に影響されて撮りました。(^_^;
いろいろと中途半端な感じですが、路地猫ってあまり撮ったことなくて...。いやいや、言い訳はかっこ悪いですね。
これからもたくさんの方の写真を見て、いろんな写真を撮って、自分のスタイルを見つけていきたいと思います。

|

« 「銀猫賞」受賞 | トップページ | やんちゃ盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540691/46653180

この記事へのトラックバック一覧です: 路地猫:

« 「銀猫賞」受賞 | トップページ | やんちゃ盛り »